オススメ
【バンコクWホテルの敷地内にある元ロシア大使館を利用してできたレストラン&バー】The House on Sathorn
スポンサーリンク

外観

The House on Sathorn

THE HOUSE ON SATHORN(ザ・ハウス・オン・サトーン)は、チョンノンシー駅すぐの「Wバンコクホテル」の敷地内にあるレストラン&バーです。
約130年前に建てられたロシア大使館を2015年にこちらのお店になった様です。
レストランはタイ料理や多国籍料理やアフタヌーンティーなどがあります。ランチは手頃ですがディナーはやや高めに感じました。

店内

お洒落なBAR〜
雰囲気いいね

建物の中でレストランとバーに分かれていて、今回私はバーに行かせてもらいました。
バーがオススメと聞いたので行ってみましたが、私的にもバーはオススメです。
豪華でゆったり優雅な時間が過ごせました。
飲み物は今回、バーテンダーさんのオススメを作ってもらいました。

作っていただいたカクテルは名前は覚えていませんがアジアンぽい味で少しアルコールがきつめに感じました。
出てきたおつまみはナッツとオリーブ!タイのバーではオリーブがよく出てくる気がします。

ちょっとクセのある味のカクテルでした🍹
スポンサーリンク

中庭テラス

中庭 テラス

外にはテラス席もあり都会の中に木々があり落ち着きます。
後ろに見える高層ビルはリッツホテルです!

テラス席も雰囲気があり素敵でした。
時間によって生演奏もしていて音楽を聴きながらゆったりした時を過ごせます。

生演奏

テラス席の生演奏

アクセス

The House on Sathorn
⭐️営業時間:12:00〜0:00 (金土のみ12:00〜1:00)
⭐️所在地:106 N Sathon Rd, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 タイ
⭐️TEL:+66 2 344 4025
地図

スポンサーリンク
おすすめの記事